2006年04月26日

大切な命を 奪わないで

 今 たくさんの命が、むやみやたらに奪われています。

あなたも知らず知らずのうちに
普段なにげなく使用しているかもしれない

一般家庭などでよく使われている合成洗剤などによって・・・。


シャンプーやリンストリートメント台所洗剤洗濯洗剤柔軟剤

歯磨き粉に入浴剤・・・etc


これらの化学合成物質によって 

この地球上で私たちと共に生き
私たちが生きてゆくために欠かせないものを
コツコツと作り出し 支えてくれている

何の罪もない たくさんの生物たちの命を
むやみに奪っているのです。


考えてみてください、犬や猫 鳥などの動物たちが、
むやみに傷つけられたり殺されたりした時に 


みんな心を痛めて命の大切さや尊さについて話したりしますが


その一方で化学合成物質などを家庭で使いその排水を垂れ流して、

私達人類は多くの小さな命を

数え切れないくらい 


たくさん、


たくさん、


しかも無差別に 奪っているのです。



たとえばシャンプーなどの合成洗剤を 

あの生命力の強いゴキブリにかければどんな殺虫剤よりも早く死にます。


ゴキブリなどは人間にとっては
害虫の部類に入るので多少は許されるところもあるかもしれませんが


水槽に数滴たらせば魚は死にます。



そしてもっと小さい微生物 バクテリアなどは、何億という単位で


命を奪われてゆくのです。


でも、すべてのもの達は 間違いなく命を持って生きています。



そしてそのほとんどが 私達人類に害を与えるどころか


その恩恵を、私達に与えてくれているのです。


皮膚表面の微生物は 肌の状態を整えてくれます

体内の微生物 たとえばビフィズス菌などは

腸の中を正常に保ってくれています



川や海では 水を浄化し 私達の命の元となる、水 魚 貝 海草 

その他の生物が生きるための 環境を整えてくれています。



大地では、草花や木々を育て 

それらは私達に、酸素や食物を与えてくれるのです。




そんな縁の下の力持ちを、

私達は、自分のエゴ(綺麗になりたい・清潔にしたい)だけで、



その尊い命を奪っているのです。



まるで自分の首を絞めるように・・・。




多くの命によって

 私達は! すべての生物は! この地球は! 

支えられています。



“誰かが”するだろう

ではなく



“私が”しよう

そんな想いで


この地球を 

地球上の生物を思いやって生活してみてください。


きっとすばらしい明日が訪れることでしょう





そしてそんな化学物質は私たちの身体をも蝕んでいるのです。

他のものの命をむやみに奪いながら自分だけが良くなろう、綺麗になろう

なんてありえないと思いませんか。

私たちの身体も・・ 中も、外も、たくさんの微生物たちによって 守られ

営まれ 生かされているのですから・・・。

詳しくはこちら⇒ 経皮毒が脳をダメにする  経皮毒




  見直してみませんか!???…
posted by べじまいと at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 環境問題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17073467
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。