2006年07月07日

攻撃する側とされる側

最近北朝鮮の方から日本海に向けてミサイルが

発射されていると言うので 日本では結構騒いでいますが

私たち日本人や人類にとって 良い教訓にはならないかなァ


自分のところが攻撃されそうになったり 

攻撃されたら困るから 騒いでいますが


私たち人類は
 

いつまでも地球を攻撃することをやめません


合成洗剤や化学薬品を家庭から大量に


垂れ流して 河川や空気 大地を攻撃し続けて


地球をどんどん蝕んでいます



攻撃される恐怖を 今一度思い起こし

子供の頃から教わったように


自分がされていやなことは 自分以外の人や物にもしない




河川や空気や大地 動物や植物や微生物


何のために 攻撃を続けるのですか


 一人ひとり 考えてみませんか
posted by べじまいと at 01:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ♪近ごろ感じたこと♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。