2006年08月10日

悪者扱いより まずは 感謝

薬がからだに悪い

ステロイドは良くない

合成品が悪影響を与える

ビニールのごみが環境を破壊する

などなど


色々なものに対して悪影響があると伝えられると

手のひらを返したように 悪者扱いする


今まではその恩恵を受けていたはずなのに・・・



それよりも そのものたちに感謝して

正しく 大切に使わせていただきましょうよ


たとえ割り箸でも 大切に

何度も 何度も使えばそれだけでも

資源の無駄使いをせずに

ごみも減らせるはず


スーパーのビニール袋にしても



使われるものは決して悪くない

使う者によると思う



大事に 大切に 感謝 感謝


すべてのものに    “ありがとう”









posted by べじまいと at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 環境問題

2006年06月29日

LOHAS

LOHAS(ロハス、ローハス)とはLifestyles Of Health And Sustainability (健康と持続可能性の(〜を重視する)ライフスタイル)の略。健康や環境問題に関心の高い人々のライフスタイルとされる。

日本におけるロハス
2000年9月に日経新聞が、当時イースクエアに所属していた大和田のLOHASを紹介する記事を掲載。その後、月刊誌『ソトコト』が2004年4月号でロハス特集を組むなど、マスメディアが注目したことでロハスが広まっていった。 2005年より、イースクエアがNMIと同様の調査を日本でも行っている。2005年の調査によると、日本の成人の29%がLOHAS層だという(他、NOMADICS:27%、CENTRISTS:28%、INDIFFERENTS:16%)。

日本では、「健康と環境を志向するライフスタイル」と意訳され、スローライフやエコに続いて広まった。
posted by べじまいと at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 環境問題

2006年06月26日

イマジン by ジョン・レノン


  天国なんか無いと思ってごらん

  その気になればたやすいこと

  僕達の足元には地獄は無く

  頭の上にあるのは空だけなんだ

  みんなが

  今日の為に生きていると思ってごらんよ



  国なんか無いと思ってごらん

  難しい事じゃない

  殺し合いのもとも無くなり

  宗教も無くなり

  みんなが

  平和な人生を送っていると思ってごらん



  財産なんか無いと思ってごらん

  君に出来るかな

  欲張りや飢えの必要も無く人類はみな兄弟

  みんなが

  全世界を分かち合っていると思ってごらん



  人は僕を夢想家だと言うかも知れないけれど

  でもそれは僕一人じゃ無いんだ

  いつの日か、君達も僕達の仲間になって

  世界が一つになってくれたらいいと思うんだ
posted by べじまいと at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 環境問題

2006年06月11日

目を逸らさないで

目を逸らさないで まずはコチラを見てください。

アジアの安全な食べ物↓
http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/archives/2005-06.html



これが 私たちが今暮らしている 母なる地球の現実です。

今私たちが 本当にしなくてはいけないことを

今一度 考え直してみませんか。


是非この件に関しての意見を聞かせてください。
posted by べじまいと at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 環境問題

2006年05月01日

いただきます

私たち人類を含め すべての生物は 他の生物の命を取り込んで生命を

維持し成長しています。


動物は 他の 命ある 動物や植物などを取り込んで

植物は 他の 命ある バクテリアなどの微生物などを取り込んで

魚貝類も 他の 命ある 海草や微生物や魚貝類などを取り込んで

人類も 他の 命ある 動物や植物や魚貝類などを取り込んで

すべて 他の 命を取り込んで自分の生命を、維持 成長させています。

生きた状態であれ 死んだ状態であれ それまで成長し続けてきたものを

摂取する。   とても大切な行為です。


そして すべての生物にもっとも必要な 無くてはならない‘水’

命があるようです。 詳しくはこちら⇒ 水は答えを知っている


この日本には、欧米諸国には無い、他の命によって自分の命が生かされて

いることに感謝するすばらしい言葉があります。それが



 『いただきます』  あなたの命を無駄にせずいただくことによって

私の命を維持 存続成長させていただきます。と言う感謝の言葉

 

 あなたの命を 『いただきます』

食べ物を無駄なく大切にして生きる力をいただく ありがたく尊い言葉 


 そんな尊い食べ物を粗末にするのはやめましょう


ただ最近は 同じような栄養素を人工的に作って自然界のものではない

合成品を作って 植物には合成肥料を 家畜には合成飼料を与えて

不健康な、野菜などの植物や家畜 養鶏場のニワトリに卵などが

作られ育っています。そして そんな人工的な合成品は私たち人類の

食生活の中にも 蔓延しています。
続きを読む
posted by べじまいと at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 環境問題

2006年04月26日

大切な命を 奪わないで

 今 たくさんの命が、むやみやたらに奪われています。

あなたも知らず知らずのうちに
普段なにげなく使用しているかもしれない

一般家庭などでよく使われている合成洗剤などによって・・・。


シャンプーやリンストリートメント台所洗剤洗濯洗剤柔軟剤

歯磨き粉に入浴剤・・・etc


これらの化学合成物質によって 

この地球上で私たちと共に生き
私たちが生きてゆくために欠かせないものを
コツコツと作り出し 支えてくれている

何の罪もない たくさんの生物たちの命を
むやみに奪っているのです。


考えてみてください、犬や猫 鳥などの動物たちが、
むやみに傷つけられたり殺されたりした時に 


みんな心を痛めて命の大切さや尊さについて話したりしますが


その一方で化学合成物質などを家庭で使いその排水を垂れ流して、

私達人類は多くの小さな命を

数え切れないくらい 


たくさん、


たくさん、


しかも無差別に 奪っているのです。



たとえばシャンプーなどの合成洗剤を 

あの生命力の強いゴキブリにかければどんな殺虫剤よりも早く死にます。


ゴキブリなどは人間にとっては
害虫の部類に入るので多少は許されるところもあるかもしれませんが


水槽に数滴たらせば魚は死にます。



そしてもっと小さい微生物 バクテリアなどは、何億という単位で


命を奪われてゆくのです。


でも、すべてのもの達は 間違いなく命を持って生きています。



そしてそのほとんどが 私達人類に害を与えるどころか


その恩恵を、私達に与えてくれているのです。


皮膚表面の微生物は 肌の状態を整えてくれます

体内の微生物 たとえばビフィズス菌などは

腸の中を正常に保ってくれています



川や海では 水を浄化し 私達の命の元となる、水 魚 貝 海草 

その他の生物が生きるための 環境を整えてくれています。



大地では、草花や木々を育て 

それらは私達に、酸素や食物を与えてくれるのです。




そんな縁の下の力持ちを、

私達は、自分のエゴ(綺麗になりたい・清潔にしたい)だけで、



その尊い命を奪っているのです。



まるで自分の首を絞めるように・・・。




多くの命によって

 私達は! すべての生物は! この地球は! 

支えられています。



“誰かが”するだろう

ではなく



“私が”しよう

そんな想いで


この地球を 

地球上の生物を思いやって生活してみてください。


きっとすばらしい明日が訪れることでしょう





続きを読む
posted by べじまいと at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 環境問題

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。